プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

錦糸町駅南口徒歩2分の海鮮居酒屋MARUチーフです。
美味しい物大好き、お酒大好き、利き酒師、焼酎アドバイザーの資格も持っています。
ちなみに趣味はスキー(SAJ1級)

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2009年4月 | メイン | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月28日 (木)

地酒4種入れ替わります!&板長が釣って来た新鮮な魚

昨日はとても忙しかったですnote

地酒も良く売れて、5本も無くなってしまいました。

そこで新しい地酒を本日5本開けます!!

1本は無くなっていた田酒の特別純米酒が再入荷したのでそれを開けますが、
あとの4本は新しい銘柄です!!

しかも3本はMARU初入荷!!

左から

岐阜県「無風(むかで)」大吟醸無濾過生原酒 華や香
 以前に入荷した無風とは違い、カプロン酸系の華やかな吟醸香。

新潟県「村祐(むらゆう)」常盤 亀口取り 純米大吟醸無濾過本生原酒
 メロン様のフルーティーで甘みのある飲み口。
 ※実はフライングして昨日開栓してしまいましたsweat01

秋田県「山本」純米吟醸 無圧荒走り 生原酒
 白瀑で知られる山本酒造の蔵元である山本氏が精米から搾りまで一貫して造り上げた入魂の酒。
 なんと麹米も山本氏自身が栽培しています。

山形県「山形正宗」恋を待ち 純米吟醸 こいおまち
 酒銘を詩にしているお洒落な酒。
 酒造好適米「こいおまち」を使用し、豊かな米の旨味と名刀正宗の切れ味を表現。


ぜひ、ご賞味下さい!!


また、今日は板長が館山で釣って来た新鮮な魚が入っています。

メジナ 350円←本日のサービス品!!
黒鯛  700円
ブダイ 600円
3点盛  980円

ちなみにブダイってどんな魚?

こんな魚です!!

釣りたての新鮮な魚をぜひ味わって下さい!


その他の日替わりメニューはこちら!

【刺身】
宮城産生牡蠣      380円
三重産アオリイカ    800円
福島産かつお      600円
下田産金目鯛      700円
熊本産天然真鯛     600円
富津産小柱       600円
富山産ボイルホタルイカ 600円
江戸前赤目ふぐの薄造り 700円

【酒肴】
あさりの酒蒸し     700円
鰻の玉子とじ      780円
厚揚げ焼        400円
豆腐のもろみ漬     400円
チャンジャ       380円
イワシのゴマ漬     380円
博多明太子       780円

【焼・煮】
メジナの塩焼      780円
時鮭の塩焼       680円
うるめいわし      480円
さばの塩焼       680円
特大メバルの煮付け  1,500円
特大金目鯛のかぶと煮  900円
黒鯛かぶと煮      700円
石鯛かぶと煮      700円
手羽先焼        500円

【〆】
鯛茶漬         780円

【漬物】
長芋わさび漬      380円
セロリ漬        380円
イカ墨沢庵       380円
山牛蒡         380円
野沢菜キャベツ     380円
らっきょう       380円

海鮮居酒屋MARU

てんつくマン映画上映会

24日の日曜に一歩一歩大谷さんに頼まれ、
笑顔セミナー諏訪ゆう子さんと一歩一歩共催で行なった

てんつくマン映画「107+1~天国はつくるもの~」

の上映会のお手伝いをして来ました。


実は僕もこの映画を観るのは始めてて、前々から観たいと思っていたので楽しみにしていました。


映画について

死んでから天国にいって幸せになってもしょうがない。
生きている現在(いま)を天国にしてしまおう!とゴミ拾いやカンボジア支援などのボランティアを行いながら、今ここに天国をつくろうとしたド素人たちの真実の物語(ドキュメンタリー)です。
この映画を見た人が「感動した、よかった」だけではなく、「実際に自分も動こう。動けば必ず変わるんだから」と前向きに!元気に!笑顔になれてしまう作品で、現在観客動員は10万人を超えています。


冒頭から結構衝撃的な映像から始まります。

そして、てんつくマンと仲間たちの様々な挑戦。

感動あり、涙あり、とても勉強させられる映画でした。


自分も何か動きたくなります。


とりあえず、会場で売っていたドッグシェルターのシリコンバンドを購入しました。

ドッグシェルター
保健所に収容され、処分されてしまう期限が来ても誰も迎えに来ない犬達を引き取り、温かな家庭で幸せに暮らせるよう里親さんを募集するのがドッグシェルターの主な活動です。

てんつくマン映画の中でも「不要犬」と呼ばれ、ゴミのように処理されていく犬たちの衝撃的な映像がありました。
犬たちに安楽死はないそうで、苦しみながら死んでいきます。
そんな犬たちを少しでも救ってあげられたら・・・

ドッグシェルターのホームページもぜひ観て下さい。
http://www.dogshelter.jp/


また、WONDERFUL WORLD 植林 FESTIVALの一円ステーションにMARUを登録しました。
※1円募金を集め、世界を緑だらけにしちゃおうというプロジェクト


ちなみにスクール・エイド・ジャパンのカンボジアに学校、井戸の建設をするための募金は以前より行なっています。

MARUに来た際にはぜひ募金お願いします!


そして、てんつくマンのメルマガに登録しました。
てんつくマンは本当にすごい人ですね。
本当に日本が変わりそうです。

昨日のメルマガをご紹介したいと思います。

---

このメールをみんな本気で読んで考えてな。

今、岡山の国道4路線(延べ260キロ)の中央分離
帯に、年間135トンのゴミが捨てられて、
そのゴミの処理費用が年間2000万円掛かかってるんやって。

中央分離帯に木があると木がゴミを隠してくれるという心理が働く
らしいねん。
そこで、岡山県が決めたのは木を切ってコンクリートで固めるんやって。

それを知った、今日迄にもゴミを拾って、1円募金もしてくれている岡山の小学校二年生の天使のはるちゃんがそんなの嫌だって岡山県知事に手紙を書いたんよ。

まずは、その手紙を読んでな。
※※※※※※※※

ちじさんへ

わたしは一年生のときからごみをひらっています

せかい中にみどりをふやすために

しょくりんのためのぼ金もあつめています

雨がふらないと水がなくなって

水をうばいあうせんそうがおきるときいたからです
わたしはこわくなって
わたしはじぶんにできることをやろうとおもいました
だからわたしはごみをひらったりしています

さんようしんぶんで中おうぶんりたいの木をぬいて

コンクリートでかためるきじをよみました

わたしはもっとごみをひらいます

おとうさんにもおかあさんにも

てつだってもらいます

だから木をぬかないでください

わたしはわたしのみらいにみどりがほしいです

わたしがおばあさんになっても

みどりがいっぱいの

せんそうがないせかいにしたいです

知じさんもごみをすてる人がいなくなるようきょう力してください

木をきる人に言ってください

わたしももっとがんばります

おねがいします

石原はるか8さい

※※※※※※※※
このはるちゃんの手紙を読んで父ちゃんは魂が震えた!

はるちゃんは、今日、学校に行く途中、ナイロン袋を持って出かけ
てゴミを拾いはじめた。

小学二年生の子があきらめず動き出した。

この子どもの一歩を絶対に無駄にしたくない。

だから、みんなに力を貸してほしい。

一つはすでに動いていると思うけど、岡山チームはその中央分離帯を綺麗にするための、チームはるはるを作ってゴミ拾いをする。

それを、必ずテレビ新聞のマスコミに伝える。

はるちゃんの手紙も添えて。

出来たら、はるちゃんのメッセージをビデオで撮って、マスコミ各社に持って行くねん。

そして、知事とはるちゃんをあわす。

おいらも政治家の友達にお願いしてみる。

ただ、大事なのは、知事に逢った時に、どうしたらゴミが減るかの案を提出せなあかんと思うねん。

まずは猶予の期間を作ってもらう。

その間にゴミのポイ捨てが減らなければ、あきらめる。

でも、父ちゃんは思うねん。

このはるちゃんの手紙を読んで、心が動かない人はほとんどいないって。

だから、みんなにお願いがある。

どうしたらゴミのポイ捨てが減るのか?

案をいっぱい送ってちょうだい。

それを企画書にして知事にはるちゃんが逢った時に渡すから。

どうしたら、車に乗っている人がゴミのポイ捨てをしなくなるか?

あなたのアイデアを下記のアドレスにちょうだい。

(アイデアを送りたい方はコメントを残して頂ければ僕から送っておきます。)

街から緑を減らすなんて時代の逆境もはなはだしい。
これを、みんなのYESのアイデアと、行動で変えてみせるんや。

みんなよろしく。

そんな天使はるちゃんのお母さんのメルマガはこちら。
00555591s@merumo.ne.jp

---

このメールに対して500通以上のアイデアが届いたそうです。
読みたい方はこちらからバックナンバーをご覧下さい。
http://bn.merumo.ne.jp/list/00518931

てんつくマンメルマガ登録はこちら
http://merumo.ne.jp/00518931.html

また、この時、株式会社情熱の水野元気さんが主催するイベントの告知もあったのですが、長くなってしまったので簡単にご紹介だけしておきます。

2009.6.6立川にて
「日本の中心で夢を叫ぶ」

てっぺん大嶋啓介氏
てんつくマン
中村文昭氏

夢のコラボレーション講演

詳しくはこちらをご覧下さい
http://jyounetsu.co.jp/crydream/

ここまで読んでくれた方、長々とありがとうございました。

2009年5月20日 (水)

MARU FARM 誕生♪


ご報告が遅れましたが、我が海鮮居酒屋MARUでは水戸に農地を借り、農業を始めました。

第一次産業の活性化のため、日本の食糧自給率を上げるために何か出来ないかと、学生企業家の高井くんが始める農地レンタル事業の立ち上げに協力し、乗っかる形で、炎丸、一家ダイニングと共に始めることにしました。

4月29日にはスタッフ+αで種まきに行きました。

うね作り

どんどん畑らしくなっていきます。

次は種まきです。

苗を植えています。

看板を立てました。


看板の後ろ側が我が「MARU FARM」です。

みんなで記念撮影♪

今回はきゅうり、ルッコラ、かぼちゃ、すいか、いんげん、ラディッシュ、さつまいもの種、苗を植えて来ました。
収穫が楽しみです。
収穫の際には皆さんもぜひ一緒に行きましょう♪

ちなみに看板はうちの女性スタッフが書いてくれました。


海鮮居酒屋MARU
http://izakaya-maru.com

海鮮居酒屋 ◯ MARU のサービス一覧

海鮮居酒屋 ◯ MARU